FX 土台作り

【FX初心者入門編】インジケータとの付き合いかた

こんばんは。
かずみです。

MT4でチャートを見ている方はご存知だと思いますが、
インジケータって便利ですよね。

インストールした時点でも
たくさんのインジケータが入っています。

インジケータを使った手法もたくさんあるみたいですね。

プログラムができる人は自身で
自分の手法のインジケータを作ったりもできます。
すごいですよね~。

もちろん、そんな人にお願いして作ることもできます。

私の使っているインジケータ

私はエントリーにはインジケータは使っていません。

ううん、厳密にいうと
自分のルールパターンがでるインジケータは
上記のようにプログラミングに詳しい方にお願いして作ってもらいました。

昔ちょこっとSEだったので
修正は自分でできるところもあるので
こちょこちょいじったり、
わからなかったら調べたり質問したりしてます。

一般的なインジケータについては
正直あまり詳しくありません。

移動平均線はみたことはあるし
どのように使うのかなんとなくはわかっていますが、
どういう計算式なのか、とか
具体的にどのようにエントリーに使うのか、というのは
調べたことも
試したこともないのでわかりません。

私が使っているのは
*自分のルール用
*日本時間が表示されるもの
*各市場が色分け表示されるもの
*曜日が表示されるもの

この4つです。

わたしのインジケータとの付き合い方

4つインジケータを入れていますが、
エントリーに使うのは一番最初のものだけで
あとは見やすくなるから、とか
検証がやりやすいから使っているという形で、
なくてもいいけど
あったら便利、というスタンスです。

最初のものも
パッと見て判断できるのに便利というだけで
何もないチャートでももちろん判断できますし、
まぁあったら楽だし作ってもらった、という感じです。

あとは検証がしやすい。

結局ほかのものと一緒ですね(笑)

だからあまりインジケータに重きを置いていません。

インジケータを必要としていない理由、これからも使わないであろう理由

私がインジケータを使っていない理由は
ずばり
「習った先生が使っていなかったから」です。

単純!
でもそうです。
「それでも勝てるんだなぁ」って思ったので。

そして周りの仲間で
ネットだけではない、本当にあったことがあるFX仲間で
稼いでいる人も使っていないのです。

みんな、ダウ理論とか水平線とかトレンドラインとか
そういうものを使っています。

あとは入り方も、
ロウソク足の動きを見て、とか
エントリー値を決めていて、そこにかかったらとか、
本当に本当に
インジケータを使っていないのです。

それでも勝ててる。

「シンプルイズベスト」であり、時にそこに立ち返ろう

例えば剣道なら
(剣道ばっかり・・・笑)
上段とか中段とかあるんですけどね、
中段が基本なんです。


これ上段。


これ中段。

そして中段って
延長線上に相手の喉があるんです。

だからそのまま相手が前進して来たら
相手はしないが喉に当たって
それ以上は前に来られない。
つまり切られないのです。

前から見たらこんな感じ。
案外怖いでしょ?
当たり前だけど、相手の面よりも竹刀のほうが近いのです。

この基本の形に
人の雑念
(打たれなくない!打ちたい!)が入ると
いろんなところに力が入って
喉元から竹刀の先がずれてしまって
結果隙ができ、打たれてしまうんです。

だから打たれたくなければ、
基本の構えに戻ればいい。

無心でただ構えればいい。

それが剣道なんですよね~。

だから勝ちたい勝ちたい!
もっと強くなりたい!と思うときほど
構えがちゃんとできているか?
攻め(お互いに構えて距離を取り合ったり腹を探りあうこと)ができているか
ということに戻るんです。

打つ練習をするんじゃなくて、
それより前の段階に戻るんですよね~。
不思議じゃないですか?

もちろん素振りも大事なんですけど
それより前なんですよね~。

私、ここが剣道の好きなところなんですけど、
打突が速いのが強いんじゃないんです。

動きが速いのが強いんじゃないんですよね~。

だって、中学生の私が
おばあちゃん先生(失礼な言い方だけど・・・)に
ボコボコ打たれるんですよ?

先生と私、
50メートル走なら
確実に私の勝ちでした。

ピチピチの中学生ですからね!

でも、剣道は違うんですよ。
構えがちゃんとしているほうが強いんです。

どれだけ自分がピンとして
相手に動じず
正しく構えているか、です。
ただ構えてるだけなんですけど
中学生の私は
本当に怖くて怖くて
力が入って
変に打ちにいっちゃって
ほとんど動かないご高齢の先生に

パッコーン!!

って打たれてしまうんです。
しかも
いっせーので!で打ったら
絶対私が勝つ、そんなスピードなんですよ(笑)
でも勝てないの~!!

ちょっと脱線しちゃいましたが・・・

基本って大事です。
どんどん力が付いて
応用力が付いてくると
ないがしろになりがちだけど、
実はとっても大事です。

だからね、
インジケータは使っていいと思うんです。

だって便利だもんね。
パッと見て相場の状況がわかったり
トレンドがわかったり
本当に便利です。

でももしちょっと迷ったり
スランプになってしまったりしたら

インジケータの数値が・・・とか
ほかのインジケータを・・・とかではなくて

基本の基本、
ロウソク足はどうなの?
ダウ理論ではどうなの?
抵抗はできているの?
意識されている値はどこなの?
ってところに戻る。

その戻る基本のなにかをひとつもっていたら
とても心強いだろうなぁと思うのです。

戻ってみたら
また違うことが見つかるかもしれないですよね~。

-FX, 土台作り

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。