FX ひとりごと

トレードを習慣化しない

投稿日:

Sponsored Link

最近のトレード

 

久しぶりの投稿です。

最近のトレードですが、月1回が平均ぐらいになっています。

そのやり方に変えてから、まだそんなに時間はたっていませんが

自分にはあっているなと思っています。

 

トレードを月1回にしたわけ

エントリーを減らしたい、もっと減らしたいと思い続けながらも

毎日チャートを見続けていた私が、月1回トレードにしよう、と決めた理由。

それは単純明快な理由です。

損切がしんどい

毎回トレードで利益が出ればいいんですが、そんなわけないですね。

それを理解できているけれどやっぱり嫌なわけです。

金額が大きくなればなるほど損切も大きくなる。

ダメージ受けますよね。そんな割り切って、とかできるわけないわ。

割り切れません。

奇数なんで。(ちがう)

というわけで私はどうしたら自分が納得いくように回数を減らせるか

調べまくって過去チャートを見まくりまして

どうにか自分の納得いくデータを集めたのでした。

トレードを習慣化しない

その中で気が付いたのは

「エントリーする数を減らしたい」という自分もいるんですが

「エントリーしたら利益が増えるんじゃない?」という自分もいるわけです。

エントリー回数と利益は比例しないのは理解しているにもかかわらずです。

(※個人のトレード方法によります。)

私は朝起きたらまずチャートを見てました。

それがルーティーン化していました。

このブログでも習慣にする、って書いたと思います。

でも、今はそれは私にはあってないなと思います。もちろん毎日チャートをみたからこその発見はあったので、一概に間違いだったとは思っていません。

ですが、毎日チャートを見たらエントリーしたくなるのです。

そしてエントリー根拠を探して(←ダメな奴です)エントリーしたくなる。

エントリーしたらダメ、ルール通りにしないと!と葛藤する。

それにものすごいパワーを使っていまして。

エントリー好きな人ならわかってもらえると思うんですが・・・(笑)

そしてまったく別の理由で習慣化の本を何冊か読んだり、自己啓発的な本を読んだときに

「習慣化する」のは歯ブラシをするように意識せずにできること、と書いてあり、

トレードを意識せずにしちゃったらダメだ!と思いました。

そこからトレードしないことが当たり前、トレードするのは特別なことと自分の中で変えていきました。無理やり。

だからこそ月1回くらいが結果的に自分にはちょうどよかった。

トレードの日はアラームかけてます。

それ以外はチャートを見るのは土曜日のみです。チャートをスクショするので。

 

エントリー回数が少ないと稼げない?

エントリー回数は利益と比例するか?

この問題ですが、そもそもFXって資金量がものをいいますよね。

10万通貨でトレードしている人の10pipsと 100万通貨の人の10pipsは同じかというと違うわけで

当然ですが、1000pipsとった!っていうのは

数字としてはすごいけれど、実際どれくらいの金額かはわからないのです。

月1000pipsは私にはできないのでそもそもそれを目指しておりません。

実際、月1回に絞ってからの最初の3か月の月の平均利回りは10%超えてました。やり方次第かなと思います。(三か月とも単月プラス)

ただ、相場は変わるので「絶対プラスになる」とは言えません。

大事なことは自分が楽ということです。

編集後記

これからまたちょっとずつブログ更新してきます。

止まっている間もメルマガ登録してくださった方や、

稼げるようになったと報告くださった方、ありがとうございました。

一緒に頑張っていきましょう。

 

 

 

 

Sponsored Link

-FX, ひとりごと
-, ,

Copyright© 主婦トレーダーかずみのFXトレードノート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。