FX 用語

【FX初心者入門編】FXとは

更新日:

こんにちは。かずみです。

この【FX初心者入門編】は
初心者だった私が
土台を作るために調べた用語や
土台を作るために学んだことを主にご紹介しています。

これだけは知っておきたい!というごく基本的なものばかりです。
少しでもお役に立てれば幸いです。

 

初心者でもできる、資金が少なくてもできるといわれるFX。
ちょっと興味があるな~という方に
簡単に説明しますね。

Sponsored Link

FXとは?

【FX】
「margin Foreign eXchange trading」で略称で、
正式には「外国為替証拠金取引」のことです。
FX業者や証券会社に証拠金を預けて、レバレッジをかけ、
証拠金以上の大きな金額の外国為替を取引する金融商品です。
(参考:「証拠金とは?」
(参考:「レバレッジとは?」

外国為替取引は、外国為替市場で行われています。
日本にある東京外国為替市場は
ニューヨーク市場、ロンドン市場と並ぶ
「世界三大市場」のひとつです。

市場と言っても
特定の建物などがあるわけではなく
取引全体を示す抽象的なものです。

世界中で取引がされるため、24時間の取引が可能です。
だからあなたの好きな時間に取引をすることができます。

インターネットで簡単に取引ができるので
パソコンや携帯電話があれば、
誰でも簡単に始めることができます。

illust2018

手軽に始めることができるが故、
何もわからないままトレードしてしまうこともあります。

利益を出すため、そして大事な資金を守るためには
準備をしてからにしましょう。
(参考:「トレードを始める前に知ってほしいこと」
(参考:「トレード手法の土台を作るポイント」

株との違い

FXをしているというと「株とはどう違うの?」とよく聞かれます。

簡単な違いとしては
株は会社に投資します。
その企業の応援として買う人もいます。
総会にでることができたり、優待があったりしますよね。
どちらかというと長期保有が多いイメージです。

FXは通貨の売買。
分単位の短期の売買をしている人から
数か月単位で保有する人と様々です。
(参考:「取引方法と時間足」

子育て中におすすめのFX

私はFXは特に小さな子どもの子育て中の人に
おすすめだと思っています。

理由は自己紹介でも書いていますが、
ここでは私が強くそう思うきっかけになった
私の経験をご紹介しようと思います。

ちょっと役立つ?!かずみの経験談

私はFXを始めてから
短期ですが働いたことがあります。

当時長女は幼稚園で
14時にはお迎えに行かなければなりませんでした。
預かり保育なら16時。
仕事をするなら15時ぐらいまでということになります。

保育料を計算してみました。
次女を預けるとなると、
私のお給料は
ほぼ保育料に消えることになることがわかりました。

そこで夫が休みの土曜日か日曜日に
子どもを預けて短時間だけ働くことにしました。
それがその時最善の働き方だと思ったのです。

夫からも了承を得たので、
いざ求人に応募。

近くの旅館で派遣の募集をしていました。
土日のみ可、月2回からでOKと書いてありました。
派遣だったので時給もよかったです。

応募し履歴書を持っていきました。
面接は無事合格しました。
何度も
「土日しか無理で、毎週出られるわけではない」ということを
確認したのですが、大丈夫とのこと。

そして仕事が始まりました。

団体のお客様ばかりだったので
準備に片づけととっても忙しかったです。
たくさんの料理を運ぶ仕事でしたが、基本的な仕事ばかりでした。
基本的には団体様のコースのお客様の対応だったので
追加以外の注文を聞くこともあまりありません。

ただ
人間関係で悩みました。
基本的には女性が多い職場でした。
長く勤めている方のある方は
慣れない私にイライラされていました。

お客様のコースが違うとお料理も違う。
お料理が違うとセッティングが違う。
あまり入れない私は
毎回初めてのことばかりで
なかなか覚えられないのし、
前回教えてもらったことと言われることが違って
怒られてばかり。
(あまりの言われ様にバイトの高校生に励まされる情けない私。)

メモを見て覚えて行っても
生かせないことが多く、
バイトに行くのが気が重くなっていきました。

それでもそれは自分の責任。
迷惑をかけつつも続けてはいたのですが、
決定的な出来事がありました。

あるときタイムカードを押すと
割り振り表に私の名前がありません。

仕方ないので上司に電話しました。
すると「あれ~?今日はやっぱり休んでって言わなかった?」
と言われました。

メールを確認したけどそんなメールはなく。
せっかく夫に子どもを預けてきたのに、
また帰宅することになりました。

そしてそれが
もう一度ありました。

そこで着替えて割り振り表を見たら
やっぱりない。名前がない。

歩いてバス停までの道を歩きながら、
休日の家族の時間を減らして
夫の貴重な休日に子どもを預けて働いてきたけど、
働く意味はあるのかな。
そう考えたときに
その時の私の結論は
「ない」でした。

これが今私が出した最善と思った働き方だった。
やってみたけど、なんか違う。

それなら今、子どもといる時間を
大事にしよう。
働くのは自分の焦りの気持ちからなだけだから
もう少し子どもが大きくなってからでも遅くない。
そう思いました。

そんな矢先、三女の妊娠がわかり
それを理由にやめる旨を伝えました。

この経験で
働くなら家族の休みに合わせられるように働くこと。
それで採算が合わない時期はあきらめること。

家族の時間を減らしてまで働くのは私にとっては
違うと思うこと。

月1~2回では
私は仕事が覚えられないから
そんな働き方は無理なこと。
(これは雇用側の迷惑にもなる)

それがわかりました。
いい経験でした。

そう思ったら
FXって子どもがいる生活には
とてもありがたいと思ったのです。

自分の都合がいい時間でできるって
なんてすばらしいことなんだろう、と思いました。

何度読み直しても
私がどんくさいから、という経験ですね・・・
そうなんですよ。
きっと覚えの良い人なら
少ない回数でも覚えることができたと思います。
こんなことにはならなかったと思うんです。とほほ。
私には無理だった。

でも
FXは運用、お金を増やすスキルです。
それならできた。

だから今の自分にできることをやろうと思っています。

そういうわけで
もし私と同じように
小さい子どもがいて在宅でお金を少しでも稼ぎたいなって思われているなら
今のうちにできることとしておすすめします。


 

FX初心者向けの用語として、
為替レートとスワップ金利とは」をご紹介してます。

その他【FX初心者入門編】でご紹介している用語は
FXのことを調べて学ぶために必要な
ごく基本的な用語を集めたものです。

実践に焦らず、
まずはトレードの全体像を知る為に
ご活用いただければと思います。

Sponsored Link

-FX, 用語

Copyright© 主婦トレーダーかずみのFXトレードノート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。