FX 取引履歴と反省

2018年2月第5週目の取引履歴

こんばんは。
かずみです。

今日は次女の幼稚園のお母さんたちと
ランチしてきました~。

焼肉弁当だったんですけど、
口の中が今
口内炎と親知らずが原因で歯茎がはれてて
めっちゃ痛くて、
そこに味の濃いものを若干無理やり入れる感じ(笑)

おいしかった!
けど
ぜひ体調万全でリベンジしたい~!!

2018年2月第5週目取引履歴

この週は金曜日のみエントリーでした。

ちなみに私は雇用統計週を「第1週」としてます。

最近ちょっと金曜日を見直していた矢先です。

金曜日、そもそもエントリーしないのなぜだっけね??と考えてみてて
自分のパターンが火曜から木曜日に出ないときの金曜は
もしかしたら入れるかも??と思ってみてます。

とはいっても
雇用統計の時は入りません。

106.25 S +50pips

最近ちょっとトレード時間を変えました。
8時の時点でNY市場の最安値、最高値付近にいるときは
待てるなら少し待とうかな~という感じです。

私はパターンごとに
チャンスはこの時間くらいかな~と思ってみているのですが、
(もちろん、思い通りにならないときもあります)
時間をずらすパターンをいくつか選んだ感じです。

建値にするかしないか問題

オンラインサロンで出た話題なのですが、
「建値にするか、しないか」
これって結構悩みますよね。

建値にしたタイミングが少し早かったために
建値にかかってそのあと落ちていった(上昇していった)ってこともあるし
建値にしていたから損がなかった、よかった!という場合もあります。

どちらにしてもいい。
自分が納得できればそれでいいですよね。

損切はやっぱり堪えます。
でも建値にかかった後に再度自分が思ったほうに行っても悔しい。

どっちをとるかですよね~悩む悩む。

ふっきるまでとことん検証するのも手ですし、
口座を分けてどちらかだけ建値にする、もありだと思います。

どちらにしても最終的には
ストレスが少ないほうを!

あなたのトレードはあなたのものですからね~。

-FX, 取引履歴と反省

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。