自己紹介

初めまして。
サイトにご訪問ありがとうございます。
管理人のわかです。

自己紹介をさせていただきます。


 

★名前:わか

★職業:専業主婦

★FX歴:4年目

★取引通貨:ドル円

★こども:こども3人

★髪型:肩より短いボブ

★好きなこと:剣道・読書

体を動かすこと・おしゃべり

★苦手なこと:日記を続けること

(トレードノートとブログは続けます)

★特徴:運が強い・晴れ女

おっちょこちょい・三日坊主

★最近集めているもの:イヤリング


 

FXとの出会い

FXを始めたきっかけは、
「在宅でお金を稼ぎたいな」
と思ったからです。

大卒後勤めた会社を
結婚を機に退職し、
それ以来働いていませんでした。

当時夫の仕事がかなり多忙を極め、
それでも家族を支えるために
頑張ってくれる夫を見ながら
「育児をしながらでも何かできないかな」と考えました。

在宅で少しでも収入を得ることができれば
将来的に私が働きに出ても継続していき

「今まで頑張ってくれてありがとう。
つらいなら転職してもいいよ
(またはその仕事やめてもいいよ)」
と言えるようになろうと思ったのです。

 

そこでネットでいろいろ検索しました。

最初は「在宅ワーク」。
なんだか怪しすぎてあきらめました。

行きついたのは「投資」。
そのワードでさらに検索をしてたところ、
「FX」に行きつきました。

今度はFXで検索。

脱サラして専業トレーダーになっている人のブログを見つけました。

私の子どもと同じくらいの子どもがいて
とてもかわいがっている記事の内容から
人柄がうかがえるブログでした。

ちょうどスクールを始められて
第1期生を募集され始めた時でした。

「初心者でもできますか?」と聞いたら
とても丁寧な返事をくださいました。

 

それまでにも「質問はお気軽に」
と書いてある人には
片っ端からフリーメールで質問していた私。

迅速かつ丁寧に返してくださったのは、
先生が初めてで、
「この人なら信用できるかな」と思い、
スクールに入るのを決めました。

決めました、って言っても、
あっさり決めたわけではなく。

そのころはちょうど年末年始。

夫の実家に帰省してたのですが、
「本当に稼げるようになるかな」
と不安でした。

このときのことを思い出すと、
なかなか寝付けず見つめ続けた
夫の実家の客間の天井を思い出します。

でも「何もしなければ何も変わらない。」
そう思い、チャートを見たこともない私が
FXを勉強することになったのです。

 

初心者でも3か月で土台ができた

スクールではほとんどがFX経験者。

不安はかなりありましたが、
先生をはじめ仲間にも恵まれ
初心者の私でも
3か月である程度の手法の土台は出来上がりました。

「初心者だったからこそ素直にやることができ、速く成果がでたんだ」
とトレーダー仲間からは言われたこともあります。

未経験だったから指針は先生の教えだけ。

「やるべきこと」と
「やってはいけないこと」を忠実に守ったおかげで
比較的早く成果を出すことができました。

「こんなに簡単に稼げるなんて不安です。」と
2回目のコンサルで先生にいったことは今でもネタにされています。

 

FXを専業主婦で子育て中でもできた理由

FXを副業にするメリット

1.資金が少なくてよい

ほかの投資よりも資金が少なくて始められます。

私が最初「投資」で行きついたのは不動産投資。

でもローンを組まないとだめなので、
専業主婦の私には無理でした。

FXはレバレッジをかけることができるので、
少ない資金から始められます。

しかもデモトレードで練習もできます。
しっかり練習してから実際のトレードができるので、安心です。

また証券会社によっては100通貨からの取引も可能です。(通常1万通貨)
私は最初の実トレードの運用資金は1万円でした。
それから少しずつ自分のストレスと相談しながら資金を増額していってます。

 

2.リスク管理が自分でできる

リスクをどれくらい許容するかも自分で決めることができます。

投資というと「気が付いたらこんなに損をしていた!」
というイメージがあって
すごく怖かったんですが
損切を入れることでそれを防ぐことができます。

 

3.自分の都合がつく時間でできる

為替市場は24時間動いているので、
自分の生活リズムに合わせることができます。

「すきま時間でできる」とは私は言いません。
なぜなら毎日時間を決めてチャートを見たほうが
手法を作る効率がよいからです。

私は最初は朝の5時から6時半まででした。
7時になると家族が起きてきて
パソコンを見ることができないからです。

その後、長女が幼稚園に上がったので
朝にまず家事を済ませてからの
8時から8時半がトレード時間になりました。

このように子どもの成長に合わせて変えられることができます。

 

このサイトで伝えたいこと

FXについて

「FXはトータルで利益が残れば手法はなんでもいい」と私は思っています。

いろいろな手法がありますよね。

どれも勝てるんだと思います。
そして100%勝てる手法はないとも思っています。

だから私の書いていることもあくまでいろいろな考え方の一つであり、
それを知ることで新しい発見があればうれしいです。
それを知らせてくださるとなおうれしい!

そして、初心者であっても
利益が残る手法は
自分で作ることができると思っています。
その方法をお伝えできればなと思っています。

悩んだときはそれを相談できる場も
将来もてたらなって思います。

 

三姉妹の子育てについて

子育て、かわいいけど大変ですよね。
今の目下の悩みは姉妹喧嘩です。

あと、子連れで悩むのが
遊びに行くところや外食。

子連れで遊びに行ったところやお店、
あと子育てあるあるネタなども書いていこうと思います。

つい怒りすぎてしまったり
子どもの言動に振り回されたりしたときに
「うちだけじゃないんだ~」って思うことって
すごく安心して、
また明日から頑張ろうって思いませんか。

私はほぼ毎日そうです(笑)
3人いるのでネタの宝庫です。

長女:世話好きでしっかりもの、涙もろい
次女:好奇心旺盛のおてんば
三女:人懐っこく、食いしん坊

私が産んだのに、みんな個性があっておもしろいです。

 

最後に

私がFXで一番変わったのは
自分を許すことができるようになったことです。

それまでの私は自分できめた「~ねばならない」
に無意識に縛られていてすごく苦しい状態でした。

自分のことも好きではありませんでした。

FXと全然関係ないことのようですよね?
でも、手法が出来上がったら
自分のルールを守ることが必須になりますよね。

自分を信じないとルールを守ることはできません。

「こんな自分」と思っていると
自分で決めたルールを守ることはできないんですよね。

自分と向き合うことで
FXのトレードの向き合い方も変わりました。

こんなに自分を見つめたのは、生まれて初めてでした。

「FXでお金を稼いで何をしたいのか」ということをきっかけに
自分と向き合って
自分との対話を楽しんでほしいと思います。

私もまだまだ途中ですので
一緒に楽しんでいけたらうれしいです。

2016/09/11